« この木なんの木?〜物思う秋-2〜 | トップページ | 2011年が明けまして〜 »

今年もありがとうございました

今年も残すところ、あと5日。
11月はブログ更新ができぬまま過ぎ去ってしまいましたがsweat01
アイティ印刷はまだまだあれやこれやと大忙しです。
仕事納めの28日まで気を抜かず、日々のお仕事をきっちりこなしていかなければなりません。

2010年は印刷・出版業界にとって激動の年でした。
電子書籍が本格的に流通したことにより、これから更に紙のあり方が変わっていくのではないかと思います。

そんな中、フトお仕事の中で紙を触っていると
もっともっと紙に可能性がある−のも感じられます。

コピー用紙のような普段から目にする紙
ざらざらとした手触りの質感を感じさせる紙
どっしりと重みがあり、風格を思わせる雰囲気の紙
さらりと風に舞う、透明感のある紙

そこに映し出される、印刷による色彩は
デジタル上の数値は同じでも、紙の種類・そのインクの使用の仕方によって微妙に異なってきます。
情報を得るだけではなく、違いをも楽しめる紙の世界。

来年からは「情報」を得るための電子
「価値保存」「自己表現」としての紙
が明確に別れる時代が来るのではないかと思います。


来年の事に思いをはせつつ今日もまた過ぎていく・・・
まずは日々の積み重ねから大切にして過ごすのが1番ですねhappy01

本年もお客様、業者の方々、関係者の方々、たくさんの方たちに支えられ
無事年末を迎えることができました。
本当にありがとうございます。心より御礼申し上げます。
来年も社員一同、お客様の笑顔を増やすべく精進して参りますので
これからもご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。


最後になりましたが、
本年は12月28日18:00までの営業となります。
年明けは2011年1月5日9:00より営業いたします。


皆さまにとって、2011年が実り多き年になるよう
心よりお祈り申し上げます。

|

« この木なんの木?〜物思う秋-2〜 | トップページ | 2011年が明けまして〜 »

アイティの徒然記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083075/38235957

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もありがとうございました:

« この木なんの木?〜物思う秋-2〜 | トップページ | 2011年が明けまして〜 »