アイティの豆知識

環境について考える〜

雨続きが一転し、照りつける太陽が眩しい日々が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

青い空を横目で眺めながら、今日も涼しい事務所の中で作業させて頂いてます。
とはいえ、アイティ印刷環境対策もしておりますよ。

・要らない電気は消す。
・必要以上にエアコンの温度を下げすぎない。(機械のある部屋は温度管理の必要があるのでちょっと難しいですが・・・)
というものから
大豆インクの使用
・端紙の有効活用
等、出来ることからコツコツと地球のお役に立てるような職場環境を心がけています。


「紙」という媒体を扱う以上、表面的に見てしまうと環境面でその使用に疑問の声が出てくるかも知れません。
しかし、「必要なもの」を「有効な方法で」発信・取得する上で、「紙」は有効な手段の一つです。

普及率が高くなったとはいえ、パソコンや携帯の所持の有無による情報格差を埋める可能性は「紙」にあります。
見るのに電力を必要としない「紙」はロウソクの炎の中でも情報を得ることが出来ますし、
また、「紙」自身を炎(光や熱エネルギー)を得る燃料の一部として使うことも可能です。

家庭の中においても、工夫一つで
今朝のチラシが子どものおもちゃになったり、天ぷら油の処理に使えたり〜と用途は様々。

歴史上の発見においても、紙の再利用が発端となって新しい事実が見つかることがあるように
(壁紙等の裏紙に使われていた紙〈反古〉に、歴史的発見があった〜ということがあるんですよ!)
紙は、儚そうに見えて以外と丈夫だったりもします。

それに、点字印刷など、特殊印刷を「紙」に施すことで視覚や聴覚に頼らず情報を得ることが出来ます。

近代化が進むに連れて「大量消費」「大量放棄」の産物と思われがちになった「紙」ですが、Photo
「環境配慮」と「価値保存」の観点から「紙」を見直すことで
地球にも人にも優しい新たなビジネス展開が見えてくるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙幣の印刷アップ!マニアックですよPart2!!

現在、アイティ印刷ホームページにて
「印刷あれこれ」と題したまめ知識をアップしております!

第二回目は紙幣の印刷!!
印刷の最高峰ともいわれる紙幣の印刷についてを詳しく記載しております!

ちなみに前回ご紹介した「印刷の種類」や
現在進行中の「印刷あれこれ」のまめ知識に関しては
システム構築・メンテナンスサポート・パソコン講習など
大阪を中心に幅広く活動しておられる
TBSの常見さん監修により実現しております!!

今回の「紙幣の印刷」も印刷に興味がおありの方にはとても興味深い内容となっておりますので
この機会に是非、印刷技術の粋を堪能してくださいませ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

印刷あれこれアップ!

「印刷の歴史」に引き続き、アイティ印刷ホームページにて
「印刷あれこれ」と題したまめ知識をアップしております!

第一回目は印刷の種類!
「凸版印刷」「平板印刷」「凹版印刷」「孔版印刷」
に関してを詳しく記載しております。
またまたマニアックな内容ですが、印刷に興味のある方は是非^^

今日からアイティ印刷もゴールデンウィークに入ります。
休暇は暦通り6日迄、7日からの営業となりますので併せて宜しくお願い致します。

それでは、皆様もよい休日を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

印刷の歴史アップ!

え〜只今アイティ印刷ホームページにて「印刷の歴史」をアップしております。

前4000頃から1967年代に渉った印刷の歴史を表グラフにしておりますのですが・・・

印刷って歴史長っっっっ!!!!!

これはもう豆知識というより授業ですね!笑

一般的にはなかなかマニアックな内容となっておりますが、とても面白いので(個人的にw)
印刷に興味がある方は是非一度ご覧下さい^^


written by デザイナーY

| | コメント (0) | トラックバック (0)